未分類

dカードやdカードゴールドは即日発行できない!急にクレカ必要なときはこれが最適!

「急にクレジットカードが必要になった。どうせ作るのであれば、ドコモ携帯を持っているのでdカードがいい。今日明日中に作れないか?」と思って、あなたはdカードを検討しているかもしれませんね。

たしかに、dカードはドコモの携帯電話を利用している方にとってすごくメリットがクレジットカードです。特にdカードゴールドは携帯電話料金から10%ポイント還元されるため年会費1万円(税抜き)を払っても、それ以上にに見返りがあります。

しかし、dカードは即日発行ができないクレジットカードです。急いでクレジットカードが必要な場合は、パルコやららぽーとなどで即日発行できるセゾンカードがおすすめです。セゾンカードであれば、申し込みをした日にクレジットカードを手にする可能性がグッと高まります。

この記事は「dカードに興味はあるけど、急いでいるからすぐに手に入るクレジットカードが欲しい!」というあなたのために書きました。dカードの特徴や即日発行のクレジットカードについて詳しくまとめているので是非参考にして下さい!

dカードはいつ届くのか?

dカードは申し込みしてから到着まで「2週間~4週間」かかるとdカードの公式サイトで案内されています。

画像引用元:dカード公式

 

実際には2週間もかからず10日くらいで届くこともあるようですが、即日発行でdカードを入手することは無理ですね。

即日発行できるカードではセゾンカードがおすすめ!

dカード申し込みから到着まで、およそ2週間はかかります。そのため時間に余裕がない方には向いていません。どうしても今日中にクレジットカードが欲しいのであれば、セゾンカードインターナショナルがおすすめです!

年会費 無料
ブランド VISA,mastercard,JCB
還元率 0.5%~
国内旅行保険 なし
海外旅行保険 なし

詳細ページ公式ページ

セゾンカードインターナショナルは、パルコやららぽーとなどにあるセゾンカウンターで受け取ることができます。審査はスムーズにいけば30分ほどで終わるため、申し込みをした日にクレジットカードを手に入れることが可能です。

あわせて読みたい
セゾンカードを即日で発行したい!審査の基準や時間がかかる原因を解説!こんにちは。 セゾンカードは、即日発行が可能で、すぐに利用ができるクレジットカードです。しかも、年会費が無料で、ポイントが永久不滅...

dカードとセゾンカードの違いは?

セゾンカードインターナショナルは申し込みから発行までのスピードはdカードを圧倒しています。しかし、ポイント還元率や付帯保険には違いがあります。

ポイント還元率の違い

dカード、dカードゴールド、セゾンカードインターナショナルを利用して獲得できるショッピングポイントはこのようになっています。

dカード 還元率 1%
・dポイント
・100円(税込)利用で1ポイント

・1ポイント=1円相当
dカードゴールド 還元率 1%
・dポイント
・100円(税込)利用で1ポイント

・1ポイント=1円相当
セゾンカード
インターナショナル
・還元率 0.5%
・永久不滅ポイント
・1,000円(税込)利用で1ポイント

・1ポイント=5円相当

dカードのポイント還元率が1%に対して、セゾンカードインターナショナルは0.5%です。その差は倍あります。

急いでいるのであれば、即日発行でセゾンカードインターナショナルを作って、急場をしのぐのがいいです。セゾンカードインターナショナルは年会費は無料なので、負担はないです。ポイントには有効期限がないのでポイントが消滅してしまう負担もありません。

そして、時間があるときにdカードを作りましょう。ポイント還元率をみるとdカードの方が有利なので、長い目で見れば獲得できるポイントにも大きな差が生じてきます。

付帯保険

セゾンカードインターナショナルには海外旅行保険や国内旅行保険は付帯していません。それに対してdカードの場合はこのようになっています。

dカード ・海外旅行保険:付帯なし
・国内旅行保険:付帯なし
dカードゴールド ・海外旅行保険:最大1億円
・国内旅行保険:最大5,000万円

dカードでも旅行保険はdカードゴールド会員限定のサービスです。

旅行保険が付帯している即日発行のクレジットカードはないの?

海外旅行に備えて急にクレジットカードが必要な場合は、セゾンブルーアメックスがおすすめです。セゾンブルーアメックスは即日発行が可能で、旅行保険が充実しています。

年会費 3,000円(税抜き)、25歳以下は無料
ポイント還元率 0.5%  (1ポイント=5円) セゾン永久不滅ポイント
国内旅行保険 自動付帯(最高3,000万円まで補償)
海外旅行保険 自動付帯(最高3,000万円まで補償)

※「来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。」

詳細ページ公式ページ

セゾンブルーアメックスは年会費がありますが、旅行保険やサービスが充実しています。

海外旅行保険の保障額
死亡・後遺障害 3,000万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任(自己負担額1,000円) 3,000万円
携行品損害(自己負担額3,000円) 30万円(一品あたり10万円が限度)
救援者費用 200万円

 

国内旅行保険の保障額
障害死亡・後遺障害 3,000万円
入院日額 5,000円
通院日額 3,000円

このように旅行保険があるセゾンブルーアメックスカードは、年会費を払っても十分に満足できるサービスが多いです。海外旅行に年1回以上いくのであれば、十分に元が取れるクレジットカードです。

あわせて読みたい
セゾンブルーアメックスを即日で審査に通す方法まとめ!メリット・デメリット・還元率も紹介アメリカンエキスプレスカード(アメックス)は、海外旅行に行くために持っておきたいクレジットカードです。なぜなら、海外での認知度も高く、空...

そもそもdカードを持つべきなのか?

dカードはドコモユーザーにとって、ショッピングで貯まるポイント以外にも、携帯電話を利用したときの還元ポイントなどいろんなメリットがあります。しかし、即日で作ることはできないし、発行まで2週間はかかります。

そのためdカードの申し込みを躊躇したり、「そもそもdカードを持つべきなのか?」と考えてしまうかもしれませんね。それにdカードとdカードゴールドの選択でもどちらにするか迷うかもしれません。

そこでdカードとdカードゴールドに向いている人をまとめました。どちらにも向いていないと感じたら「即日発行できるクレジットカードでも良い」となるでしょう。

dカードに向いている人は?

年会費 ・初年度無料
・2年目以降 1,250円
※前年度に1度もdカードの利用がなかった場合
主な入会条件 ・満18歳以上であること(高校生を除く)
国際ブランド ・mastercard
・VISA
電子マネー ・iD
ポイント 還元率 1%
・dポイント
・100円(税込)利用で1ポイント

・1ポイント=1円相当
旅行保険 ・海外旅行保険:付帯なし
・国内旅行保険:付帯なし

dカードの年会費は初年度は無料です。さらに1年に1度でも利用するば翌年の年会費はかかりません。実質無料と言ってもいいですね。

ドコモ携帯電話やドコモ光の利用で、1,000円(税込)ごとに10ポイントのdポイントを獲得できます。

dカードに向いているのは

  • 年会費を払いたくない
  • dカードゴールドの入会条件に合わない
  • ドコモユーザーなのでとりあえずdカードでdポイントを貯めたい

という人です。

dカードは「還元率1%のクレジットカード」という認識でドコモユーザーであっても、そこまで魅力を感じないと思います。還元率1%のクレジットカードであれば、楽天カードやヤフーカードの方が1週間くらいで手に入るためメリットを感じてしまいます。

やはりdカードはゴールドが断然魅力的です。

dカードゴールドに向いている人は?

年会費 ・10,000円
主な入会条件 ・満20歳以上(学生は除く)
・安定した継続収入があること
国際ブランド ・mastercard
・VISA
電子マネー ・iD
ポイント 還元率 1%
・dポイント
・100円(税込)利用で1ポイント

・1ポイント=1円相当
旅行保険 ・海外旅行保険:最大1億円
・国内旅行保険:最大5,000万円

dカードゴールドの最大のメリットは「ドコモ携帯電話の料金が10%還元される」ことでしょう。dカードゴールドではドコモ携帯電話やドコモ光の利用で、1,000円(税込)ごとに10ポイントのdポイントを獲得できます。

確かに年会費は10,000円かかります。しかし、携帯電話の料金を月額9,000円支払っているのであれば、1年間で10,800ポイント貯まるので余裕で年会費と同じ額になります。

画像引用元:dcard公式

 

さらに、ドコモ光の利用でも10%ポイントが貯まります。携帯電話やインターネットの通信費が高いと感じている場合、dカードゴールドを利用することで通信費の節約にもなりますね。

dカードゴールドは年会費を携帯電話のポイント還元で回収したした上で、ゴールドカードならではサービスを受けることができます。例えば、空港でのラウンジ利用や旅行保険などです。

dカードゴールドが向いているのは

  • 1ヶ月のドコモ携帯の利用料金が9,000円以上ある
  • 充実した旅行保険が付帯したクレジットカードが欲しい
  • 20歳以上で安定した収入がある

という人です。

dカードにはないセゾンカードのメリット

セゾンカードインターナショナルはスピード発行が最大のメリットですが、これ以外にもdカードにはないメリットが2つあります。

  1. ETCカードの即日発行が可能
  2. チケットJCBが利用できる

ETCカードの即日発行が可能

セゾンカードはクレジットカードだけではなく、ETCカードも即日発行をすることができます。しかも、即日でETCカードを発行できるはセゾンカードだけです。

うまくいけば、午前中にセゾンカードの申し込みをして、午後にはETCカード利用して高速道路で移動することもできるんです。

あわせて読みたい
ETCカードを即日で入手する流れ!セゾンカードで間に合うのは何時まで?ETCカードを即日で入手するには、セゾンカードを申し込む以外に方法はありません。パルコなどにあるセゾンカウンターへ、当日中に取りに行くこ...

チケットJCBが利用できる

セゾンカードのブランドをJCBにすることで、優先的にチケットを入手でチケットJCBをのサービスを利用できます。dカードで選択できるブランドは「mastercard、VISA」のみで、JCBを選ぶことができません

人気があるジャニーズや宝塚の公演をチケットJCBで申し込みをすれば、一般のチケット販売よりも入手できる確率が上がります。

セゾンカードインターナショナルには、ETCカードの即日発行やチケットJCBがあることは補足的な情報で今は関係かもしれませんね。とは言っても、クレジットカードの即日発行はdカードでは無理なのでセゾンカードインターナショナルが最適です。

年会費 3,000円(税抜き)、25歳以下は無料
ポイント還元率 0.5%  (1ポイント=5円) セゾン永久不滅ポイント
国内旅行保険 自動付帯(最高3,000万円まで補償)
海外旅行保険 自動付帯(最高3,000万円まで補償)

※「来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。」

詳細ページ公式ページ