未分類

セディナカードやJiyu!da!を即日審査で発行したい!最短で入手するには?

セディナカードの魅力的な特典に、チケットセディナがあります。宝塚歌劇、ミュージカルや演劇などのチケットの販売が多く、便利でお得にチケットが購入ができます。年会費も無料なので、チケットセディナのために持っていいても、損はないクレジットカードです。

ただ残念なことに、「今日中にセディナカードが欲しい!」、観劇したい公演のチケットセディナでの申し込みが今日まで!」という場合は、間に合いません。セディナカードは即日での発行ができないからです。

しかし、目的のチケットが、他のカード会社のチケット優待サービスにあれば、即日でクレジットカードを作って、チケットを購入することはできます。

この記事では、即日では無理でも、なるべく早くでセディナカードやセディナカードJiyu!da!を入手する方法を解説します。また、チケットセディナを利用したいけど、セディナカードが間に合わないときの代替案も案内しているので、参考にして下さい!

すぐに代替案をチェックする場合はここをクリック!

セディナカードを即日審査で入手するのは不可!

セディナカードはスピード発行を謳っていますが、即日で手に入れることはできません。

早くても申し込みをしてから、1週間くらいはかかります。ちなみに、セディナカードはいくつか種類があって、特定のカードだけが特に早いということもありません。

こちらが、通常の年会費無料のセディナカードです。

他にも、このようなJiyu!da!、クラシック、ゴールドがあります。

クラシックとゴールドは、それぞれ1,000円、6,000円(税抜き)が、かかります。クラシックやゴールドにする特別な理由がなければ、年会費が無料の通常のセディナカードかJiyu!da!を選ぶのがお勧めです。

セディナカードの申し込み⇒審査⇒発行の流れ!

セディナカードに申込ができるのは、「18歳以上(高校生を除く)で、電話連絡が可能な方」です。本人に収入がない主婦、アルバイトやパートの方でも申し込みは可能です。そして、入会審査に通れば、セディナカードを持つことができます。

新規でセディナカードを申し込んだ場合、通常の流れは、このようになることが多いです。セディナカードは、インターネットで申し込みをしてから、審査結果が出るまで、2日くらいかかることもあります。

1日目

  • セディナの公式サイトからインターネットで申し込みをする
  • 申し込み完了後、数分で審査開始のお知らせがある
  • 時間がかかるとのメッセージがくることもある

3日目

  • 審査結果を確認できる

7日目

  • カードが本人限定受取郵便で届く

初めてのセディナカードの場合、審査時間は2,3日かかります。セディナカードは提携のクレジットカードもあるので、このようなカードを持っていると、数分で審査完了となり、カード発行になる場合もあるようです。

審査状況は確認ページにログインするとどこまで進んでいるのか分かるようになっています。もし、「時間がかかる」との連絡があったときは、数時間よりも数日という認識で、1日、2日間待つしかありません。

ちなみに、土日でも審査が進んでいるので、申し込んだ曜日はあまり関係ないと思われます。

電話連絡ですが、必ずあるわけではないようです。本人確認の電話がなく、カードが届いたと言う方もいます。ただ、電話連絡がある場合、確認ができないとカード発行は進みません。なので、申し込みをしてから、電話連絡があるかもと思っていた方がいいです。

セディナカードの審査を短縮!最短で入手するためにできることは?

セディナカードを最短で入手する目安の期間は、7日です。これ以上日数が、かからないようにするためには、審査に時間がかからないようにするしかありません。あなたができることは、次のことです。

  • インターネットで申し込み時の記入漏れや不備がないようにする
  • キャッシング枠は申し込まないようにする
  • 口座登録は申し込み時に済ませておく

セディナカードでは、あなたご自身の情報や勤務先など、50項目くらい入力が必要です。特に、勤務先の情報は、聞かれると「あれ?何だったかな?」となることが、意外とあります。なので、これらの情報も間違いがないように、しっかりと記入することが大事です。

また、申し込み時にキャッシング枠を設定すると、審査に時間がかかります。クレジットカードの審査は、ショッピングとキャッシングは別に行われることがほとんどです。しかも、キャッシングの方が、踏み倒す可能性がないかなど、より慎重になるため、時間がかかります。

セディナが指定する銀行口座を持っていれば、口座登録もインターネットで可能です。口座登録は、審査時間に影響を及ぼさないとは思いますが、できることはここでやっておいたが、いいです。

セディナカードの審査が遅いときに考えられる原因

審査状況は、セディナの公式ページで調べることができます。通常の流れよりも遅い場合に考えられる原因は、こちらの3つです。

  • 申込者の属性について詳細に調べている
  • 他社の借り入れやローンなど利用が多い
  • 過去、返済遅れをしたことがある

大きな原因の一つは、申込者の勤続期間が短い、歩合制などで給料が不安定などです。カード会社は、申込者の属性(勤務している会社など)を調べるため、より慎重になり、審査が長引くことはことはあります。また、自営業の方も審査に時間がかかる傾向にあるようです。

次に、他社の借り入れやローンが多いと、申込者に支払い能力があるかを見極めるため時間がかかります。複数の会社から借り入れをしている、多額の借り入れをしている場合は、注意しましょう。

また、クレジットカードの審査では、申込者の信用情報を必ず調査されます。ここで他社のクレジットカードの返済遅れがあると、マイナス評価になります。他にも、携帯電話や分割払いの支払い遅延なども見られています。

最後に、これら3つの原因に心当たりあれば、審査に時間が掛かるだけではなく、審査落ちもありえるので、覚悟は必要です。

セディナカードJiyu!da!の特徴

セディナカードJiyu!da!は、年会費が無料で、何種類もあるセディナカードの中で、審査に通りやすいと言われいるクレジットカードです。審査に不安がある方は、このカードを申し込んでみるのがいいでしょう。

Jiyu!da!の主な特徴

  1. 毎月の支払い額を自由に決められる
  2. ポイントが貯まりやすい
  3. 保険も付いている

毎月の支払い額を自由に決められる

Jiyu!da!はリボ払い専用のカードです。なので、ショッピングのとき、「一回払いで」と言っても、毎月の設定額を越えると支払いは自動的にリボ払いになります。毎月の支払額は、5,000円以上から、5,000円単位で決めることができます。

もちろん、リボ払いなので、利用した残高に手数料がかかるし、計画的に利用にしないと残高が増えてしまって返済が困難になると言うデメリットもあります。しかし、手数料がゼロの実質一回払いと同様の支払い方にすることも可能です。

初回の手数料が無料なので、毎月の支払額を利用枠上限まで設定すれば、一回払いと同じです。手数料がかかるのが、嫌な場合はこの設定にしましょう。

ポイントが貯まりやすい

200円(税込)ごとに1ポイント貯まるワクワクポイントが、貯まりやすく、お得な買い物うができるのも、Jiyu!da!の特徴です。例えば、このような特典もあります。

  • イオンやダイエー、セブンイレブンでポイント3倍
  • マルエツやリンコスではカード利用で毎週日曜日5%オフ
  • 海外ショッピング利用でポイント3倍

貯ったポイントは、nanacoカードやVJAギフトカードなどの商品券やグッズなどに交換することができます。

保険も付いている

海外旅行保険はありませんが、国内旅行中のケガなど治療費を最高で1,000万円まで保証する保険も付いています(Jiyu!da!のクレジットカードで旅行費用を支払うのが条件です)。

リボ払い専用と言うことに気をつければ、年会費も無料だし、ポイント3倍などの特典があって、いいクレジットカードですね。もちろん、チケットセディナの利用も可能です。

チケットセディナに間に合わないときはチケットJCB!

今日や明日で、セディナカードの入手は無理…チケットセディナの申し込みはあきらめるしかない…」こんなときは、チケットJCBを利用するのが最善策です。まずは、目的の公演がチケットJCBにあるか確認してみましょう。

人気があるジャニーズや宝塚の公演は、セディナカードだけではなく、チケットJCBでも購入の枠があることがあります。もちろん、チケットの枠や条件がまったく同じではないと思います。でも、少しで望みがあれば、やってみる価値はあります。

それから、JCBがカード会社として独自に発行しているクレジットカード(JCBオリジナルカード)を持っていなくても、大丈夫!!なぜなら、JCBと提携しているセゾンインターナショナルカードがあるからです。

セゾンインターナショナルカードは、申し込みをした日に発行、手に入れることが可能です。詳しくは、こちらにまとめてあるので、急いでチェックしてください!

あわせて読みたい
セゾンカードを即日で発行したい!審査の基準や時間がかかる原因を解説!こんにちは。 セゾンカードは、即日発行が可能で、すぐに利用ができるクレジットカードです。しかも、年会費が無料で、ポイントが永久不滅...

今後のためにセディナカードはあったほうがいい

チケットセディナの申し込みに今回は間に合わなかったとしても、セディナカードを持っておくとメリットがあります。

セディナカードでは、「VISA、マスターカード、JCB」の国際ブランドを選ぶことができます。この中で、セディナカードJCBにすれば、チケットセディナとチケットJCBを兼ね備えたクレジットカードになります。

セディナとJCBの両方を利用することで、人気のチケットを手に入れる確率も上がるし、それぞれにしかない公演のチケットを申し込むこともできます。なので、セディナカードを今後のために、検討してみてはいかがですか?